スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティストアクロ 36話の感想

最近は単行本派も増えてきたので下げときます。めっちゃネタばれです。・・・タッコクの感想、2巻の感想も・・・書く・・つもり。空依さんとこのバトンも・・・植木書きたいし。





それではネタばれ。


いつもなら背中にゾワッと電流が走るハズなのに今回は何故かあまりゾワッと来なかった。ちょっと複雑な今回だったりする。

少年サンデー17号の単行本の宣伝にアーティストアクロあったと思ったら…2巻の応募内容、間違えてる;カラーサイン色紙ですが、10名である事をお忘れなく!

そしてサンデーマガジンのバトルゲームの応援キャラが鈴子、佐野がいるけど…誰かが言ってたヒデヨシじゃなくってマリリンが登場って本当!?

てか、少年サンデー17号のアーティストアクロの前の作品、KING GOLF31話なんですが、最後のコマの主人公の顔がめっちゃ恐すぎて早くアーティストアクロ36話を切り離したいものです;怖いって!キモいってばー!(T□T)うわー!



今回のアオリ『最新単行本第2巻出ました!!フルカラー色紙プレゼント企画つき!』…売れてるか分からないって;もうちょい少年サンデーはアーティストアクロをプッシュするべきだと思うんですが。

バロック、冷静になって怖くも見えますが、かっこよさもあります。

スバルが希望を持って行動してる。そして、それに応えようと張り切るピクルスが可愛いです♪ピクルスが『死んでもやります!!』と言ってるのに『…この作戦は勝つためのモノだ。死ぬ覚悟はいらん。二人でやりとげるんだ。二人なら負けないからな。』だなんて…しかも少し笑顔で言ってるんですよ!?
張り切ってピクルス浮いてる(笑)

そして作戦開始となりますが、さすがバロックの技巧は光だからといいますか、避けるにも避けきれません。おまけに攻撃範囲が広い!…それでも弱音吐かずに立ち上がってるのが立派です、スバル。

逃げ続けるスバルにバロックからある噂を聞かされる。ウ゛ルーは7年前に世界を変えた事件…つまりは今のアートの価値が変わった原因の事件、『無惨な質問』に関わってる。その後何があったのか雲隠れした。
…そうなんだ。ウ゛ルーさんは何処に;あくまでも噂らしいですが。

逃げようとしたが光の鞭(ムチ)に捕まってしまうスバル。かなりマズイ状況では…。

最後に言い残すコトはと聞かれてスバルが答えるのは『お前の技巧は光の操作。体にとり込んだ光を増幅させて光線を放ったり、周りの光を屈折させて姿をゆがませて見せたりな…つまり…お前の扱う素材(マテリアル)は…光そのものなんだ。だから……光を一切さえぎられると…お前は技巧を使えない。』えぇ!?いや、そうですけどそんな事言える状況に…?ろうそくを破壊させるように攻撃したけど、最初にスバルが攻撃した時に開けた広間の穴から自然光が、とバロックが言ってるし…

少し余談。さっきバロックの技巧の説明を書きましたが、後者…『周りの光を屈折させて姿を…』ここで、昔見たポケモンの映画に登場したラティオス、ラティアスを思い出したのですが、彼らも光の屈折で姿を変えてたんです。しかも相手から姿を見られない様に透明になってたので、バロックにもそれが可能では…と。昔はポケモンも書きましたよ…

本編に戻ります。鞭でスバルをとがった岩に叩き付けようとした途端、周りが暗くなる。その事でバロックの技巧が解けてぎりぎり岩との衝突を免れます;

急に暗くなったのは何故かと見渡すと…『ぐのののの…』という効果音、ピクルスが『こおおお…』と言ってる事に笑ってましたが、ピクルスが最大サイズになって広間の穴を塞いでました(゚□゚;デッカ!ちなみに光が無かったらスバルも見えないし、バロックもピクルスに気付かないのではとか思った方もいそうですが、バロックは『光が足りない』と言ってたので技巧を使うにはそれ相応の光が必要になるというだけで決して完全に光を遮断する必要はないみたいです。

ついに完全にトドメをさす。二人で協力したからこそ勝てたんです。あれ…でも、さっきみたいにメメンサが回復させたら…へ?二度も助ける気は無いんかい!(汗)まさかのまさかで驚かされますよ…(-□-;←本当はスバルが二人にてこずってアクロ達に助けられる事を希望してたかも

スバルの新しいあだ名、『シマシマちゃん』…いつか書いた小説で、シマウマでもないしスイカでもないとかいうネタをやった気が…。メメンサから『その人、もう殺しちゃっていいよ。』やけにあっさりと、こらまた。

バロックは若い頃は創作活動に没頭していたらしいのですが…素材が光のせいか、どんなに頑張って作品を創っても、自分以外の誰にも視えない。創ったのに誰にも見てもらえないって…確かに辛いです。自己満で作品創る事もありゃ、誰かを楽しませたり、喜ばせたりするために創る事もあるので。

(゚_゚)…もしかしてバロックが創った作品って『気まぐれな女神』※1巻1話参照?…かもしれないけど柄が違うしなぁ;…でも、可能性はありますね。個人的に『決別の刻』が気になります。

若い頃は作品を創ってたバロックだったのですが、時代が変わってからはバロックの技巧『光の君臨(ブラック・レイBlack ray)』は重宝されて、今は青騎士のリーダーまでに到達したけど、昔の空を見る事が好きとかいう行動を考えると、作品の事も考えてたみたいです。

そしてメメンサは逃げた…というか消えました。どういうイリュージョン?(笑)けど、何処で衝突するんだろ;アクロ達の元へ行ったのかな…分からないけど。

バロックにとどめは刺さないか聞かれますが、自分が強くなれたキッカケはお前だからという事で立ち去る事に。…スバルは本当に成長したよ(泣)←何回か言ったと思う



今週のクエスチョン…ありえないけど信じてる事

桜井先生はツチノコとか宇宙人でも信じるみたいですが…。

私が信じたいのは、ありえないとかそんなんじゃなくって、アーティストアクロが人気になる未来を信じてます。




…意外と長い気がする。客寄せに別の漫画の感想を書こうと思ったのですが、ほぼアンチになる危険性があるので書くにも書けません(泣)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

夕焼けポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

嵐会 陸

Author:嵐会 陸
管理人名:嵐会 陸(あらしえ りく)
   (英名)PBCT(パブクト)


血液型:A型

星座:魚座(3月7日)

好きな物:漫画、イラスト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。